アービトラージに関して

アービトラージに関して

アービトラージという言葉に耳馴染みのない方もいるかもしれません。

JENCOではAQUAシステムによるアービトラージを利用して利益を上げていく事になります。

そんなアービトラージというものについて、あまりよくわからないという方に向けて簡単に説明していきたいと思います。

jencoを始める

アービトラージとは

アービトラージというのは「安く買ったものを高く売って、その差額で利益を生む方法」の事を言います。

例えば、JENCOではビットコイン(BTC)を取り扱いするのですが、

【A】という取引所では1BTCの取り引きが98万円で行われているとします、一方で【B】という取引所で1BTCが100万円で取引されていた場合、【A】の取引所で1BTCを98万円で購入して、【B】の取引所に100万円で売却すればその差額として「2万円」の儲けが出るという事です。

こうして利益を生み出す方法をアービトラージと言います。

JENCOが利益を生み出す理由

JENCOではこれまでのジュビリーエースで運用しているアービトラージを行います。

これまで、ジュビリーエースではアービトラージによって損失を出したことは一切ありません。

これは、ジュビリーエースでは完全にAIによるシステムによって、人間には到底出来ないような判断と処理スピードを持っており、暗号通貨の取り引きは268種もの通貨を組み合わせておこなっているのです。

もちろん一つの取り引きのみでは利益が出るか、損失が出るかの予測を立てる事が出来ませんが、通常の投資においても複数の取り引きをする事は当たり前です。

こうした複数の取り引きがAIのシステムを利用する事でほぼ無制限に取り引きを行う事が出来るようになります。

その為、損失を生みそうな流れが生じた場合にもその損失分をカバーする事が出来るので、これまでジュビリーエースでは損失を出した事はなく、安定して利益を出す事が出来ています。

もちろんジュビリーエースで利用されていたこのシステムはJENCOでも使われるので損失を出すような心配は一切不要となります。

すでに中身が公開されている

アービトラージのシステムが実際にどう行われているかという事はジュビリーエースのセミナーで実際に実演されています。

こうしたお話しの場合にはシステムの説明だけはして中身は企業秘密などという理由で公開されない場合もありますが、ちゃんと中身を公開されているというのも安心出来る理由になっています。

ジュビリーエースのシステムはJENCOでも利用されるので安心して利用出来ると言えます。

jencoを始める
TOPページを見る